その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジっすか

 またまたネットカフェから。

 ばたばたした一月が過ぎ、やっとこ基本講習が終わって、さて週末はどう過ごそうかと考えていた金曜日の午後。いきなり

「すぐに現場に出る気ある?」
「…は?」

 どこでもそうでしょうが、慢性的な人手不足な部署があり、猫の手もほしい様子。私の前から研修を受けていた人たちも、ここ1~2週間ぐらいでばたばたと移動していって、今空いているのは、私と同じ日に研修を始めた同僚、そして来週から来る新人のみなのだそうな。同僚のほうは志望職種が違うこともあって、私に白羽の矢が……でもねえ。まだ何もできませんよ、私。
10月になれば少しは落ち着くかと思ったのですが、嵐はまだやみそうにありません。しくしく。

 そんな中、北村薫「ニッポン硬貨の謎」を読む。「エラリー・クイーン最後の事件」とうたっているとおり、クイーンの未発表原稿が見つかり、そこには彼が来日した際の奇妙な事件のあらましが書かれていた……という設定のパスティーシュ。クイーンものはあまり読んだことがないので、ずっと敬遠していたのだが、やっぱりちょっと合わない感じ。なんか一方的にあれこれ断定的に語られすぎてしまっているように思えた。こちらの想像する余地を与えてくれないせわしなさ。小説を読む楽しさって、それとは反対のところにあると思うのだが。
スポンサーサイト

まったくもう

 丹波哲郎が死んだり、カート・アングルがTNAにいったり。 
 現在、某所で研修を行っているのですが、なんというか、とてもきついっす。筋道がたてて考えられないというか、柔軟な発想ができないというか。時間をかけなきゃ出来ないことはわかっているので、自宅でもそれ用の環境を作ろうと悪戦苦闘しているわけなのですが、こっちもちっともうまくいかなくて、徒労感ばかりが残るしまつ。休みの後半も、自分のPCにLinuxをデュアルでインストールすることに費やされてしまったし。やれませんなあ。
 歩いていける距離に大きな図書館があるのが、数少ない救いの一つ。そこで借りた蒼井上鷹「九杯目には早すぎる」を読了。職場の近くの本屋でキャンペーンをしていて、予備知識なしで読んだのだが、これがなかなか面白い。ユーモラスでコミカルな登場人物たちが織り成す悲喜劇を、叙述トリックを中心に楽しく読ませてくれる。ただ、なんか自分に良く似た小心者のキャラが、結構救われないままひどい目にあってしまうところがやりきれませんな(笑)。でもオススメ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

やれやれ

冷房のきついネットカフェで書いています。

先週、一応新URLで仮再開を開始したのですが、旧ページに新ページのURLを張り忘れておりました(涙)。やっとどちらも更新しましたので、数少ない読者の皆様におきましては、ブックマーク等の変更をお願いいたします。

こっちにきてもうじき一月がたとうとしていますが、いまだに落ち着きません。体調は何とか維持していますが、自分の頭の悪さ・段取りの悪さを日々痛感しています。また、十分なネット環境がないということが、これほど自分にとってつらいものだったとは・・・。うーむ。

まあ、そんなこんなで徐々にこの日記も更新していく予定ですが、今までのように毎日更新は難しいかもしれません。ご了承ください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

とりあえず

※日記ページは、ブログに移行しました。

えー、なんかバタバタしております。
病気・就職・転居等の環境の変化がいろいろ激しすぎて、なんかうまい具合に移行することができない状態が続いております。
少しずつやってはいるのですが、はあ、やれやれ。

まあ、なんとか来月ぐらいにはちゃんとした形にしたいと思っておりますので、よろしければ暖かく見守ってやってくださいませ。

でわでわ。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。