その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は

ほんっといろいろなことがありました。というかありすぎたというべきか。そのほとんどが、この年になって初めてという経験ばかりで、そのたびごとに落ち込み、へこんで、泣き言言ったり愚痴ったりしている私をいろんな方が助けてくださいました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。荒れた業務もなんとか昨日で終わり、何とか年内での首切りは避けられました。まあ年明けどうなるかわかりませんが。
 年末年始はとりあえず実家に戻って。実家では実家で何かとこき使われる予定なのでどこまで休めるかわかりませんが、ともあれ皆様よいお年を。
スポンサーサイト

「俺ァ、まだ死なねえよ」

 (by 中村主水「必殺!Ⅲ)てな気持ち。
 今日はかなり爆睡こいたので、体調はちと上向き。そうなるとじっとしてはいられないので、ぷらぷらしながらお買い物。
 続きは購入物について。

この一週間

 というか、いまでもなんですけど、ほんとにほんとにがけっぷちです。いつ首になってもおかしくない状況です。細かい話ははしょりますが、ようは私の仕事の遅さに他人とのコミュニケーション能力、うちに抱えてしまう性格に起因するもので、言い訳のしようがありません。夜は眠れない日が続き、何とか挽回しようとあせればあせるほど泥沼にはまってしまう感じ。やっと週末を迎えたと思ったら、どうやら風邪を引いたみたいだし。うう。
 遅くとも今月いっぱいには、退団か残留か、私の処遇も決定するでしょう。なんにつけ、ありのままの自分をさらけ出すことのできない自分が恨めしい。

昨日は

 週末は長編を読む、なんて言っていたがぶらりと寄った本屋でコミックの新刊が出ていたり、帰宅すると少し前に注文していたDVDボックスが届いたりしたので、そっち優先。後は近くの銭湯に行ったりしておりました。私の今住んでいるところは、周りにやたらと銭湯が多いのが特徴でして。またこれも週末の習慣にしようかな、とか考えたりもして。
 続きは上記購入物について。興味のある方だけ。

このところ

 まあ、業務は相変わらずで、書いていると暗くなるので省略。
 本を読むペースもだいぶ落ちているのだが、平日は寝る前に短編を一本。週末に長編を読むというパターンが続いている(DVDを観るのもたいてい週末)。というわけで以前購入した、飛鳥高名作選「犯罪の場」をやっと読了。読む前はかなり本格よりなイメージがあり、初期は確かにかなりアクロバティックなトリックを駆使した作品も見受けられるが、全体を通して読むと、欲望や愛憎といった人間の暗い部分に焦点を絞った心理劇が中心になっている。「戦争」が大きなモチーフになっているのも印象的。個人的なベストは予想外の密室トリックから、ラストにいたって犯人の意外な動機が浮かび上がる「細すぎた脚」だろうか。

キッド・アイラック

 …アート・ホールという劇場がありまして。
 毎日ほんとに喜怒哀楽がくるくる回る糸車。わからないことばかり・おぼえられないことばかり・(自分に)腹立つことばかりでいやになります。周りはいい人ばかりなのですが、そうなると結果的になんもかもが自分の責任になるわけでして(あたりまえだ)。切羽詰って逃げ出したくなるけれど、思わぬことでうまく行ったりすると、またがんばろうと思ったり。でも数時間後にはまた……の繰り返し。もう。
 ちょっと今日は時間が空いたので、ネットカフェでちと調べも伸して帰ります。

ええい、くそ

 いびきのうるさいネットカフェから。
 一週間ほどたったけれど業務は遅々として進まず。一緒に業務を開始した同僚はすでにこなしていることが完了しない。金曜日は会社のほうの飲み会があったのだが、私の仕事の遅さがもう問題になりつつあると言う話を聞かされてしまう。回りからはよくあることだと言われて気にするなと励まされるが、やっぱり気になります。うう。まあ、これまでどの業種についてきたときでも、最初はボロクソに言われてきたしなあ。テンションをあげてがんばんないと。
 週末は天気が悪かったので本とDVDをだらだらと。続きは興味のある方だけ。

なんでやねん

 会社帰り、急いで駅へ向かおうとするとやたらとキャッチセールスに捕まってしまう。「けっこんしてますかあ?」 大きなお世話ですがな。
 業務はおぼえるのが四苦八苦。大まかな構成というものはなんとかつかめてきたと思うのだが、そこにいたるまでがみちのり遠し。段取りみたいなものもあるようなのだが、それを見極めないと修正した箇所もまた一からやり直しとなってしまう。周りの方々は皆さん優しい方ばかりなのだが、結果としてちゃんとしたものを作らなければ、形として残るものなので厳しいことこの上なし。しんどいっすねえ。
 そのせいかなんなのか、帰宅しても無為に過ごす時間が多くなってきている。ぱあっと気晴らししたいですねえ。

なーんか

 嵐の前の静けさといいますか。ちょっとぽっかり心に穴が。外の寒さがそれを助長している感じ。でも家にじっとしていることは出来なくて、当てもなく外へ出てひさびさに偏頭痛に襲われたり。
 前回営業時間が短くて立ち寄れなかった古本屋をのぞく。狭い店内に所狭しと通路すらふさぐ在庫に圧倒されるも、なかなか触手が伸びなかったのは、懐具合のせいか気分のせいか。「幻影城」の揃いとか「少年少女SFマンガ競作全集」(東京三世社版の方)の揃いとか気になったんですけどね。日下三蔵氏の域には到底たどり着けませんな。

続きは週末に読んだ本のことなど。

うーむ

 はい。またネットカフェです。ネットはまあごねれば何とかなるみたいなのではありますが、ごねんのが「めんどくさい」のでしばらくは、以前の状態のままで行くことにしました。平日も時間が取れるかどうかがわからないし。更新も週一ペースで。(数少ない)閲覧者の方々もご了承ください。
 さて、いよいよ現場。といっても初日はオリエンテーションに終始。しかしなかなかハードそうでなえなえ。しかし以前に自分がやってきたことが生かせるかも、と思ったり。業務のできいかんによっては、即評価につながるので、気合も入れないと。
 平日勤務→週末休日なんてはじめてなんですけど(笑)。なんか私も一般人になったなーと感慨深げ。

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。