その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あああ

 観てしまった。ついに。何を? 「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」をだ。あああ。カルトとして名高い作品だが、何故か名画座等では見逃してしまっていた作品だった。期待半分不安半分で鑑賞したのだが、なんとも「凄い」作品だった。聖人と狂人、本物と偽者、愛情と憎しみ、論理と感情、健常者と不具者。くるくる変わる立場と状況に、全編を通して観ているこちらの価値観を常に揺さぶり続ける。そして誰もが歪な形で破滅へとまっしぐらに進んでいく。何が正しくて何が間違っているのか。まさしく「うつし世はゆめ よるの夢こそまこと」。この言葉が一番具現化された映画ではないだろうか。
 いやあ、これが自宅で合法的に見られるなんていい時代になったものですな。


HORRORS OF MALFORMED MEN : 江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間HORRORS OF MALFORMED MEN : 江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間
(2007/08/28)
吉田輝雄、大木実 他

商品詳細を見る
続きを読む
スポンサーサイト

古本屋ツアー 町田編

 ちと思わぬ臨時収入があったので、散財の旅へ。以前から町田のあたりに色々な店があるとの情報を仕入れており、いつものごとく雑な下準備の上、愛車(自転車)に乗って出かける。ところどころに桜がいい具合に咲き誇っており、なかなかのサイクリング日和でもあったとさ。
 しかしまあ、なかなか思い通りには行かないのはいつものことで。ただ今回はいいことなのか悪いことなのか、目的地にたどり着く前に気まぐれに立ち寄った店が、半額セールをしていたりタイムセールで割引をしていたりということが続く。財布の紐を引き締めるのが大変でしたのココロ。
 で、目的地の町田に到着。この地をうろつくのは実は初めて。店も人も多く、なかなか活気のある町だった。人が多いから店が増えるのか、店の種類が豊富だから人が集まるのか。自分の郷里の寂れ具合を思い出しながら、いろいろ考えたり。
 DVD屋で目的の一品を購入したり、噂の古本屋の品揃えに圧倒されたりもしたけれど、今回はおおむね期待通りの結果となって満足。購入したブツについてはいちいち書きませんが、おいおい紹介していけたらなと思います。夕刻前には帰宅したが、やっぱり体はダルダルなので、もう休みます。ぐう。

谷底より

 先週末は某所で「TANIZOKO」というmixiのコミュの上映会に参加させていただく。毎回上映テーマが決まっているのだが、今回は「懐しマン・ヒーロー」特集と「ギャグ」特集。「ギャグ」特集には、私も編集した素材を持ち込む予定だったのだが、それを思いっきり自宅に忘れてきてしまう。なんだかなあ。まあ、このようなOFF会のなどに出るのも初めてだったし、ちとテンションもおかしかったのかもしれぬ。上映後の飲み会でもけっこう飛ばしていたかもしれない。飢えているのかな。そのせいかここ何日かはローテンションのまま来ています。しおしお。
 別口でもうひとつ。このところ私のサイトを参考にされている方が増えてきているようなのであるが、どうも私の説明文がわかりづらそうな雰囲気。話が話だけに、オチを隠してなるべく触れないように、かつ魅力を紹介しようとがんばっているのつもりなのだが。なかなか難しいなあ。大幅に修正する必要があるようだ。うーむ。ホントすみません。

この時期は

 花粉症なのか風邪なのかよーわからんな。目が痒くて鼻づまりもひどいのだが、妙なだるさと、寝起きの際にのどの痛みがある。なんでもいいから、はよ過ぎさってくれい。

谷間の休日

 外は雨。最近何かと無理やり連休にしてしまうご時世の中、飛び石休日というのも貴重かなとも思ったり。でもそれは普通に土日祝休日の人間のたわごとなのでしょう。私もすっかり普通の人になったものだ。風も強かったので、素直に自宅待機。後はいつもの感想をつらつらと。

結膜炎の恐怖

 朝起きてからやたらと目やにが多くて、まぶたが重いなあと思いながら鏡を見てみると、なんと両の目が真っ赤。昨日の自転車行で、花粉症がさらに悪化した様子。手を洗い、目薬をさし、一日ごろごろしたおかげでなんとか赤みはだいぶ薄くなってきた。しかしまあ、明日はどうなっていることやら。とほほのほ。

古本屋ツアー 小田急沿線編

 先週購入した自転車を駆使して、ちと遠乗りに出かける。当然目的がないとつまらないので、前に良くのぞいていた沿線の古本屋をめぐってみることにする。ということでまずは小田急あたりから。
 以前は住まいが三鷹にあり、大学は世田谷にあって、稽古場も世田谷区内の出張所をかりて行うことが多かった。次第に自転車で移動した方が、金もかからず機動力も高いことがわかって、世田谷区内をあちこち駆けずり回ることとなった。駅の近くにはたいてい大小さまざまな古本屋があって、時間をつぶしたり掘り出し物を見つけたり、いろいろ楽しい思い出もある。まあそれをン十年もたって、この年にもなってまたやらかそうと思うのもどうかと思うのだが、思い立ってしまったのだから、仕様がない。
 で、また適当な地図の確認や記憶に頼るという無謀計画にて、早速迷って余計な時間をくってしまい、スタート地点として考えていた喜多見駅に着いたときはもうお昼という有様。そのため、喜多見⇒成城学園前⇒祖師ヶ谷大蔵(旧円谷プロと東宝撮影所も見学)⇒千歳船橋⇒経堂⇒豪徳寺⇒梅が丘と来たあたりでギブアップ。本当は帰りは京王沿線をくだっていこうかと思っていたのだが。当時のまま存在していた店、存在していたがちと品揃えが悪くなっていた店、新たに再発見した店、いろいろあったが、収穫としてもあまり良いものはなかった。なかなか思い出は、やさしく微笑んではくれなかったようで。
 で、大事を取って帰ることにしたのだが、ここでまた道に迷ってしまったのことよ。帰宅後確認したところでは、肝心なところで左に曲がるところを右に曲がってしまっていて、どんどんどんどん自宅から遠ざかる結果に。なんとか、自分が知ってる道に出たときには、空は暗くなっていました。ひざも腕もがくがくだし、鼻はたれて目はしょぼしょぼで、もうむちゃくちゃでございましたわ。
 やっと今の時間ぐらいになって、落ち着いては来ているのですが。明日の状態がとても不安です。ちゃんと現地をのぞいて個人的な古本屋マップもまとめようとも考えていたのだが……、とりあえず、今回の失敗はきちんと次回にいかしましょー。ちゃんちゃん。

雨は気をつけていたが 

 風は盲点でした。傘の骨が折れてしまったのことよ。

あいたたたた。

 某所からの勧誘電話が多くて、着信拒否設定をしようとあれこれ携帯をいじっていたら、メモリのデータが全部リセットされてしまった……。当然、アドレスも何もかも真っ白……。プライベート用だし、それほど登録しているアドレスも少ないのだが、きついなあ。しくしく。これを見た私の知り合いの皆々様、よろしければご連絡ください……。

せっかく

 自転車で出勤しようとしたら、雨が降りやがんの。ちぇっ。

考えてみれば

 自転車に乗って古本屋やら図書館やらビデオ屋やらをだらだら回るのって、(ン十年前の)学生時代にやっていたことじゃん! ぜんぜん成長し取らんということか? おいおい……。
 それはさておき、続きはいつもの感想をつらつら。

自転車に乗って

 これも現状の変革の一環として、中古で自転車を購入。理由はいろいろあるけれど、まあこれでいくらか定期代もうかせることが出来るのが大きいかな。ちょいと其処までからちと遠くまで。早速乗り回していたら、見事にこけてしまいましたとさ。しくしく。衰えたのは体力?それとも判断力?
 広川太一郎氏死去。享年68はあまりにも若すぎる。個人的に思い入れが深いのは、やっぱり「Mr.BOO!」シリーズになるのかな。それにしても声優に限らず日本の娯楽文化の礎は、神がかり的な個性あふるる職人たちの手によって培われてきたところが多いけど、それにたいする見返りがあまりにも小さいことが悲しい。合掌。

本日より

 再開します。まあ無理しないペースで。
 一部の人はご存知のように(というか自分でべらべら喋っているのだが)、まあちょっと何某のトラブルが沈火したら前よりひどく燃え上がり、落ち着いたと思ったら余震が続くということを繰り返し、ネガティブスパイラルに巻き込まれたままなのですが、かつての同僚にあって彼の体験したトンデモナイ業務の体験を聞いたり、別の知人と出かけて某所で何故かカホンを叩く羽目になったりして、どーにか私(の右手と左足と後頭部)は前向きに生きていくことに決めたわけであります。
 で、その決意表明というわけではないのだが、今日から禁煙を始めました。体の中から毒素を抜き出して、ウジウジした気持ちと一緒に流してしまおうかと。ちゃんちゃん。
 てなわけで。まだ調子がつかめておりませんが、読んだ本の感想とかもおいおい書いていきます。

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。