その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケに行く人は

 知人に言わせると○○と同じで人間失格なそうな。そーかそーか。
 ……でも行きました。
 およそ10年ぶりぐらいかな。当時はまだりんかい副都心線が途中までしか開通しておらず、新木場からぐるっと回ったっけとか、最近はカタログもCD-ROMで出るようになって目当てのサークルも探しやすくなったよなとか、しみじみ回想などしていたのですが……途中まで。
 さすがに朝イチは避けて、昼ごろのんびり行けば空いてるだろうという甘い考えは、大井町の駅で電車を待つ人々の長蛇の列に挫かれてしまいましたのことよ。当然電車の中もパンパンで。会場についても人の波に流されていく自分がおりましたとさ。うわああ。
 とはいえ、友人に会う約束もあったので、意を決して流れに乗っかることにする。曇り空で気温もそれほど高くなかったのが良かったですな。これが昨日までの炎天下であったなら……くわばらくわばら。
 とりあえず中に入って事前チェックしたサークルをまわり、友人に挨拶して、あとはざっとめぼしい所だけを覗いて2時間ぐらいで退散いたしました。ああ、シンド。
 しかし……明日も行くつもりだったりしちゃったりするのですが(笑)


 蛇足として今日の購入物について。物好きな人だけ。
◎柏屋「映画職人マキノ雅広 添の巻/展の巻/置の巻」
 稀代の天才職人映画監督・マキノ雅広の各作品にスポットを当て、それぞれ感想と独自の考察を記したもの。「添の巻」が「次郎長三国志シリーズ」、「展の巻」が「鴛鴦歌合戦」、「置の巻」が「殺陣師段平」を取り上げている。突っ込みどころがいささか浅い感じがするが、リメイクも含めてちゃんと作品に目を通した上で、作品の魅力を独自の観点をもって紹介しているので非常に楽しめた。

◎町田暁雄「刑事コロンボ読本」
 コロンボファンによる同シリーズの研究と各エピソードの詳細な紹介が掲載されているガイドブック。地道な調査の上に築き上げられたデータは圧巻だし、ところどころに挿入されている、時には鋭く時にはユニークな視点からの考察もすばらしい。資料本として最良の一冊。

◎日本初期SF映像顕彰会
 「『空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃』作品改題」
 「JESFTV 第一号」
 前者は東宝特撮映画の脚本家として有名な関沢新一が監督・脚本をつとめた幻の「空想科学映画」のシナリオと、当時の資料を基に同作を深く考察したものであり、後者はTV黎明期に作られた生放送(!)の「空想科学TVドラマ」について紹介したもの。恥ずかしながら取り上げられた作品については、ほとんど知らないことばかりだったのだが、こういった「忘れ去られた」作品に対する情報は非常に貴重だし、その根気と活動については頭が下がる。ある特定の作品や特定のジャンルにおける調査・研究については、こういったアマチュアの手によってすべらからく普及していくものなのだなと、改めて実感した次第。

◎フリークフォース
 「アメコム秘宝 Fabulous MONSTER Over The Ocean Vol.1/Vol2」
 「アメコム秘宝Vol.15 SAVIOR & 死亡遊戯」
 友人が編集したアメコミの研究本。「Fabulous MONSTER~」はアメコミなどを中心に海外から観た「ゴジラ」に関する情報の紹介やや考察をまとめたもの。「SAVIOR~」は「CABLE & DEADPOOL」というアメコミシリーズの紹介本。日本におけるアメコミの普及度とか、何より自分の同ジャンルにおける知識が低いこともあって深くは語れないのであるが、その独特な視点や「点」ではなく「線」(時には異様な曲線を描くこともあるが)としてとして語られる論評は、無知なる(私みたいな)読者を捕らえて話さない魅力を備えている。とりあえずこの15号で同人活動は休止したようなのだが、(知り合いであることをさっぴいても)非常にもったいないと思うので、今後もアメコミに限らずなんらかの媒体を使って、その独立独歩な評論活動を続けてもらいたいものである。
スポンサーサイト

コメント

昨日は比較的緩やかだったそうだよ>人の流れ

初日は「コミケって祭りがあるべ~よ」とか言って企業ブースにコミケ初心者が集まったそうな(「妖怪大戦争」かい!)

百鬼夜行とはこのことさね。昼だけども。
【2007/08/19 11:39】 URL | ロヒキア #-[ 編集]
今回は過去最高の人間が来場したようで。最終日にも行ったけど、ハンパなかったな、においもふくめて(笑)。企業ブースやコスプレ会場も覗いたけれど、身動きが取れないんでそうそうに退散しました。
【2007/08/20 21:27】 URL | げし #ItxbjV56[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。