その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ明け

 大事をとって、事前に本日まで休みを取る。まあ得てして正解でしたな。一日だらだらとたまった作業や掃除など。しかし扇風機にめちゃくちゃ埃がたまっていて驚きましたがな。
 ぶらっと立ち寄ったコンビニで、「まんがタイム増刊 むんこコレクション」が出ていたので購入。ほとんど既読ではあるが、著者のおめでた等で若干新作のペースを落としているので、ここいらで補完補完。「愛の有罪判決」はカラーで再録してほしかったですが。
 フレドリック・ブラウン「殺人プロット」を読む。ブラウンの初期ミステリ長編。ラジオドラマのシナリオライターが書いた、未発表の新作のミステリドラマのプロットどおりに連続殺人が起きるのだが……というストーリー。ブラウンのミステリは、事件が起こっても主人公が一心不乱もしくは一直線に真相を突き止めようと活動を起こすということがなく、殺人があった後でもその主人公やそれを取り巻く人たちの日常が淡々と続き、その生活の中のふとしたきっかけで事件の真相が判明するというパターンが多いなあと、いまさらになって思う。その点が、作品のなかのミステリ度が低いような印象を受ける理由なのかもしれない。しかしリアル度から言えば、こっちの方が高いのではないか。誰が死のうが殺されようが、他の人間にとっての人生という名のショーは続けなければならないのだから……なんちゃって。
 ちと調べたらこの作品、なんと日本で翻案ドラマ化されている様子。「火曜サスペンス劇場」枠で「サンタクロース殺人事件」のタイトル(そのままや)で放送されたとか(平成2年12月25日放送)。観たいような観たくないような……。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。