その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFの夜

 ETV特集「21世紀を夢見た日々~日本SFの50年~」を観る。現代のオタク文化の源流を求めて、貴重なインタビューや当時の映像を交え、日本SF創世記に活躍したSF作家たちの幅広い活動とその息吹をたどったドキュメンタリー番組。既知のこと半分、未知だったこと半分だったが、題材への掘り下げの浅さ・荒さが気になる番組だった。何より司会の二人がSFに対する愛情も憧憬も希薄だったのが痛い。一人ぐらい「今の」SF者がいても良かったのでは?とも思うし、70年代後半~90年代をすっ飛ばして今のオタクに結び付けようと言うのも、無理な話ではある(「スター・ウォーズ」とか、ジュブナイルとラノベをつなぐソノラマやコバルト各文庫の存在とか)。終盤近くになって「ディティールに凝る」という結構重要なキーワードが出てくるのだが、そこもあっさりスルーしてしまうのもなんともかんとも。
 というわけで、年代・ジャンルをもちっと細分化した続編を期待したりなんだり。タイトルは福島正実の短編集から。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。