その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいかわらず

 失敗続きでちと落ち込む。というわけで気晴らしにまた散財。以下はその記録。
 谷川史子「くらしのいずみ」を読む。少女漫画家として有名な作者が、青年漫画誌で発表した作品を集めたもの。ちと男性キャラが都合よく描かれていたり、物語の確信に意外と踏み込まないでさらりと流してしまっていたりする点は気になるものの、ほんわかしたムードは非常に楽しめた。昔のやつも引っ張り出して読んでみるか。
 木村紺「神戸在住」10巻。いよいよ完結巻。ハチャメチャな「巨娘」を読んだあとだったので、どうなるかと思ったが(笑)。特に同級生の鈴木さんとのエピソードが心に残る。親しい友人関係のようでいて、どこか彼女に対して一本線を引いていた主人公が、その垣根を飛び越えて親友として心を触れ合わせるラストがすばらしい。これまで描いてきた数々の物語や人間関係やその他もろもろを、真面目に(真面目すぎるぐらいに)きっちりとまとめて完結させている辺りも、結構感動す。ほんとに終わりよければすべてよし。おかげでこちらも元気になりましたです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。