その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふられつづき

 ロケンロール……はうたわないけれど。
 前の在京時代の同僚が郷里に帰るという情報を聞き、あわてて店の方をのぞいてみたのだが、もういなくなっておりましたとさ。なかなかうまくいかないなあ。
 気晴らし、というわけではないのだが、仕事帰りに「クローバーフィールド」を観にいきました。
 ニューヨークの街に謎の巨大生物が現れ、それにかかわるパニックや騒動の一部を、とある民間人がビデオ撮影していて……というプロットの元に進められるアクションムービー。「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のモンスター超大作版とでも言えばいいか(「超大作」であるということがポイント)。主人公グループを取り巻く人間関係や、要所要所で引き起こされる大小さまざまなトラブルやサプライズ、いわゆる日本の「怪獣映画」に対する目配せやリスペクト振りが、かなりベタではあるのだがマニアックには陥いることもなく、なかなか絶妙なさじ加減で巧みに処理されている点が面白い。個人的には、おそらくこの手の映画で観客が「一番みたい」と思っている(だろうと思う)場面が、ラスト近くでしっかりじっくり描かれているだけで大いに満足した(そこで映画が終わればもっと良かったのだが)。そのあたりも作り手側が確信犯として、「わかって」作っていることの証明だと思うのだが。
 まあ難を言えば、やっぱり手ぶれカメラの場面の連続は気持ちのいいものではない、ということでしょうかねー(色々と画面を固定する手段は取られてはいたのだが)。



 というわけで予告編。体の調子がいいときにどうぞ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。