その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の間だけ

 時間的に余裕ができそうなので久々に続けて。
 少し遅れたが元「フォークダンスde成子坂」の村田渚が急逝したというニュースを知って驚く。ボキャブラに出ていた芸人の中では特に好きなコンビだったし、浜口乃里子のエッセイ漫画にちょくちょく顔を出してネタにされていたのが印象深い。コンビ解散したあたりからやや低迷していたが、地道に活動していたところだったのに。ご冥福をお祈りします。
 話はかわって。
 「待機」という名目の時間つぶしを終えて帰宅途中、ぶらりと寄った近所の本屋。数年前なら何処の町にもあったような「町の小さな本屋」で、微妙に閑散とし店主もやる気がなさそうなのがありありなのだが、新刊書店のはずなのになぜか店の奥には古本のコーナーが。絶版もそうでないのも雑多に並べてあるのだが、それが結構ミステリよりで品揃えも悪くない。古書的に価値の高そうなものもいくつかあったが、そこら辺は詳しくわからないし基本的に自分は「読む」ことが目的なので、読みたい本を何冊か購入。以下はその列記。

 ・日本探偵小説全集7 木々高太郎集(東京創元文庫)
 ・本格ミステリコレクション 飛鳥高傑作選「犯罪の場」(河出文庫)
 ・リチャード・ハル「伯母殺し」(ハヤカワミステリ文庫)
 ・クリスチアナ・ブランド「ジェゼベルの死」(上同)

 まあ、どれも機会があれば読んでみたいと思っていたものばかり。本当に読むか積読になるかは、今後の余裕しだいですな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。