その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今も、地を這う

 吾妻ひでお「地を這う魚」を読む。吾妻ひでおが上京したの日常を描いた自伝的コミック。金もなく、仲間とつるんでいても心侘しく、自分の技量や才能に疑問を感じながら悶々と日々を送る姿が、暗く陰湿なタッチで描かれている。しかし、まるで異世界の出来事のように淡々と描かれている様子をみるにつけ、次第に大いなるユーモアがあふれだして来て、随所に織り交ぜられている小ネタや漫画史的出来事もまた小気味よいスパイスとなっている。まさしく吾妻流エンターテインメントの規範がそこにある。これはすごいしすばらしいし大いに楽しめました。「コミックチャージ」が休刊してこの連載もひと段落、といった感じなのだが、ちと固めの文芸誌あたりで続きを描いたら面白いかな、とも思いました。



地を這う魚 ひでおの青春日記地を這う魚 ひでおの青春日記
(2009/03/09)
吾妻 ひでお

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。