その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらぶら

 先日休日出勤分の振替休日。本当は明日休みたかったのだが、そこら辺は大人の事情ということで。曇り空だったが雨までは降らなかったので買い物。久々に服買ったり靴買ったり。
 DVDで「刑事マッカロイ/殺しのリハーサル」を観る。ある雨の夜、人気女優のモニカが自宅のマンションから飛び降りた。映画から舞台へと転進を図った第一作が酷評されてしまったことや、共演者・スタッフの誰かと何やら揉め事があったらしく、精神的にも追い詰められていたらしい。現場の状況や警察の調査でも自殺は間違いないものと思われていた。しかし彼女の舞台の台本を担当し、また近々結婚の約束を交わしていたアレックスだけは、それを信ずることはできないでいた。やがて出来事から一年後、彼は件の舞台劇にかかわった者たちを劇場に呼び集める。彼の復帰作として書いた戯曲の下読みと聞かされていた彼らは、その内容をしって驚愕する。なんとそこには彼らとモニカとの秘められた関係や事件当日の出来事が再現されていたのである。アレックスはその台本によて真犯人を見つけ出すとして、事件にかかわった刑事まで呼び出していた。この奇妙な舞台劇のリハーサルが進むにつれ、意外な真相が次々と明らかになっていく。そしてついに驚愕の結末が訪れるのだが……というストーリー。
 「刑事コロンボ」のレヴィンソン&リンクが手がけたミステリーTVムービー。なんやかんやでなかなか見る機会がなかったのだが、やっとこ鑑賞。冒頭よりちりばめられた伏線、計算しつくされた演出と構成、そして「どんでん返し」の名にふさわしいその真相。実は(ネタバレになるので詳細は避けるが)映画としてミステリとして、とある大きなところで個人的には納得しかねる場面があるのだが、各役者陣の名演技が細部のリアリティはもちろん、ドラマとしての奥行きや幅を広げてくれているので、私のそんなちっぽけな難癖をすっかり吹き飛ばしてしまう。これぞ傑作とよぶにふさわしい作品。さらに、これまた名優揃いという噂のTV放映された日本語吹替版も観てみたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。