その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラ(バイト)へ

 とうとう買っちゃいました。なんかデータの移行もめちゃくちゃスムーズなんですけど。USB2.0の実力をなめてましたわ、私。
 「Pig Hunt」というホラー映画を見る。イラク戦争からの帰還兵のジョンは、恋人と友人たちとともに、週末に猪狩りを行うため、彼のおじがかつて営んでいた山奥の農場へと出向く。そこで彼は偶然にもおじの死の真相を知ってしまうのだった。どうやらその山には巨大で凶暴な猪が生息しており、そいつが山の動物だけでなく、麓の人間たちも襲っているらしいのである。彼らは地元民の兄弟をガイドに、その猪を探し始めるのだが、その山はなんと大量のマリファナの生息地でもあった。この発見がジョンたちとその兄弟との溝を深くしてしまったばかりか、その麻薬を刈り入れていた謎のカルト教団の存在も浮かび上がってきて……というストーリー。「レイザーバック」のようなモンスタームービーかと思いきや、なかなか怪物は画面に姿を現さない。そのかわりにヒルビリーチックな原住民と女ばかりのカルト教団が、あれこれ幅をきかせて存在感をアピールしてくる。本来ならばそれらが三つ巴・四つ巴にわたってくんずほぐれつの展開を見せて一気にクライマックスを盛り上げる……はずなのだが、どうにもそうはならずに、一緒くたにあっというまに投げっぱなしにしてしまっているのがなんともかんとも。作り手側の迷走が如実に出てしまった例と言えるかもしれません。ちと、もったいない映画でした。
 はい、続きは予告編。これだけで内容や見せ場がすぐわかってしまうというのも、もったいない感じ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。