その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れたので

 買い物したり掃除したり。しかし、時間と手間隙のやりくりがうまくいかず、あせる。
 「Fireball」というタイ製アクション映画を観る。刑務所から出所したばかりのタイは双子の兄タンが意識不明のまま入院していることを知る。タンは犯罪組織が運営している違法な格闘球技「ファイヤーボール」の選手だったが、タオという汚い手を使う相手に痛みつけられ、頭にひどい傷を受けてしまったのである。タイは兄の復讐と、莫大な治療費を稼ぐために、自らもその「ファイヤーボール」のチームに参加する。しかしそこは想像を絶する、危険で無秩序な何でもありの地獄が待っているのだった……というストーリー。ムエタイ+バスケットボール+ストリートファイトがミックスされた格闘シーンは圧巻の一言。まさしく"バーリトゥード"と呼ぶにふさわしい(何しろ雨天決行、武器の使用もアリアリという展開なのだ!)。もちろん細かいところを言えば、突っ込みどころ満載なのだが、友情とか信頼とか、そんなこっ恥ずかしい代物のために、ただひたむきに体を張り続ける主人公チームのメンバーの姿を見ると、そんなものは吹き飛んでしまう(また彼らがみな良い面構えをしているのだ)。「マッハ!」などで、ムエタイ・アクション映画の認知もかなり進んでいると思うので、ぜひとも日本でも公開してほしい作品であります。
つづきは英国版の予告編。手堅くまとまっていると思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。