その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月いっぱいまで

 ちとめんどくさい状態がつづく。……ひーん。
 久しぶりにDVDを見る機会ができたので、刑事コロンボから「魔術師の幻想」を観る。相手は常連犯人役のジョン・キャシディ。かつてドイツのSSにいた過去を持つマジシャンが、その秘密を握る強欲な経営者を、マジックの公演中に殺害するというストーリー。第五シーズンの一本で、同シリーズどころか全作においてもトップクラスの評価を得ている作品。個人的には最初にみたコロンボがこれだった。で、今回のン十年ぶりの再見だったわけだが、私は最初にコロンボでこの作品を見たことは、めちゃくちゃ幸せだったんだなと痛感。コロンボと犯人との丁々発止のやりとり。ミステリとしての伏線処理やストーリーテリングの巧みさ。見栄えとテンポのよさが光る場面展開。そしてシリーズファンをうほくそえませるユーモア(コートと犬とカミさんと!)。シリーズの魅力がすべてつまった快作だったわけである。ラストのマジック合戦はほとんど覚えておりますた。いい映画やドラマは人に活力を与えてくれますな。まだまだがんばりませう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。