その日暮らしの記
ぼやき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘンリー ~ある連続殺人鬼の記録~

 稀代の連続殺人鬼、ヘンリー・リー・ルーカスの日常をドキュメンタリー風に描いた劇映画。日本公開時には劇場で見ていて、10何年ぶりかでの鑑賞。監督は後に「ワイルド・シングス」でブレイクする(個人的には余り評価しない作品だが)ジョン・マクノートン。ヘンリーにかかわる人間が、老若男女とわず、次々といろいろな手口で殺されていくさまが淡々と描かれている。それは刑務所時代から相棒(途中から一緒に殺人を繰り返す)も、彼に深い理解と愛情を注ぐ、その相棒の幸薄そうな妹も例外ではない。共感とか同情とかそんなあいまいなものをすべて拝して、ただ事実だけただ現実だけをひたすらにつきつける、その重さに圧倒してしまう。この作品の前後に、多くのシリアルキラーを題材にした作品は作られたが、その中でもトップクラスの出来栄えなのではないだろうか。2005年ごろに、本作の続編が作られると言う噂もあったようなのだが、それもちょっと見てみたかった気がする。
 と言うわけで、続きは予告編。マイケル・ルーカーがはまり役。



スポンサーサイト

コメント

当時、西村が見たと言ってたな
【2010/10/21 12:11】 URL | ロヒキア #-[ 編集]
思うに、意外といろんなもの見ているしいろんなことを知っている印象がある。ただそれが、(気の弱さのせいか)あまり外に出ないのが、人事ながらちと惜しい。
【2010/10/21 20:34】 URL | げし #ItxbjV56[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

geshicchi

Author:geshicchi
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。